NFTでRED°x IPのコラボレーションモデルを進化

TEGでは、RED° TOKYO TOWERの空間、XR等の最先端設備、アミューズメントコンテンツ、飲食施設等を利用したIPとのコラボレーションによる国内外のIPファンへの価値提供を進めています。
その一貫として、NFTのデジタルグッズでのIPとのコラボレーションを開始いたします。デジタルグッズをNFTとすることで、新たな価値提供が可能になるだけでなく、NFTがファンとIPの関係性の証明となり、それに基づくファンごとにカスタマイズされた価値提供も可能になります。
将来的にはイベントチケットやメンバーシップ等へのNFTの活用も見込んでおります。

NFTでRED°x IPのコラボレーションモデルを進化

第1弾はRED TOKENコミュニティ限定で実施予定

この第1弾として、IPとコラボレーションしたNFTのギブアウェイを、NFTと親和性が高いRED TOKENのコミュニティ限定にて実施する予定です。ギブアウェイは、まず時期は2023年4月以降となり、詳細はRED TOKENのSNS(discordtwitter)にて行いますので、是非ご確認ください。
第1弾を皮切りに、様々なIPとのNFTコラボレーションを推進してまいります。

→ 詳細はこちら