Company

TEG(東京eスポーツゲート)は、TOKYO/JAPANのアイコンである東京タワーを拠点に、esportsを軸としたエンタメ領域でリアル×デジタルがシンクロする事業を展開。

東京eスポーツゲート株式会社

東京都港区芝公園4-2-8 日本電波塔ビルディング4階

2020年12月

原 康雄

Project Team

当社/当プロジェクトに賛同いただいた各分野のスペシャリストが参画。
今後もオールジャパンでの取組拡大を目指し、広くメンバーを募集していきます。

BOARD MEMBER


原 康雄

YASUO HARA

代表取締役

リクルートにて人事企画、新卒採用、新規事業、営業企画を歴任。その後、投資・開発・アセットマネジメントまで各種の施設開発・運営を手掛ける会社の代表を経て現在に至る。地域課題の解決を目的とした不動産投資型クラウドファンディング事業の企画・運営、また、主にホテルなどのアコモデーションに関する投資・開発・運営事業など各種プロジェクトを多数経験。

山岡 史朗

Shiro Yamaoka

取締役

セレブリックス・ホールディングズにて営業コンサルに従事。2006年株式会社balanceにて、広告代理事業、飲食コンサル事業、スポーツマネジメント事業の立ち上げに携わり、2008年BLASTを設立、広告代理事業とコンサル事業を軸に、飲食業界から建設業界まで他業種に渡りソリューションを提供。東京ガールズコレクション実行委員のメンバーとして、多数のプロジェクトのクリエイティブからプロモーションまで一貫して設計。

町井 俊也

TOSHIYA MACHII

取締役

新日本製鐵(現在、日本製鉄)にて社内新規事業・M&A企画実行プロジェクトを歴任、ITベンチャー代表者を経て現在に至る。情報通信、ハイテク、医薬、消費財、農業等の幅広い業界に対し、再生プラン策定・実行、事業戦略、マーケティング・営業戦略、組織戦略、新規事業参入戦略等の策定・実行支援プロジェクトを多数経験。

水野 誠一

SEIICHI MIZUNO

監査役

90年、株式会社西武百貨店社長就任。この間、時代を先取りする流通の新業態「Loft」「SEED」などを開発し、西武セゾン黄金時代を築く。
その後、流通産業研究所顧問、日本ネットスケープコミュニケーションズ顧問、慶應義塾大学特別招聘教授、参議院議員、新党さきがけ政策調査会長、ヴァージンシネマズ・ジャパン監査役、バルス取締役、森ビル特別顧問、オリコン社外取締役、Francfranc取締役などを歴任。
株式会社インスティテュート・オブ・マーケティング・アーキテクチュア代表取締役

PROJECT MEMBER


秋山 大

Dai Akiyama

経営企画室

大手印刷会社にてデジタル領域の新規ビジネス企画・創出を担当した後、外資系経営コンサルティングファームにてコンビニ、アパレル、ファーストフード、ビール大手のトップラインを伸ばすデジタル/アナリティクスプロジェクトに多数従事。その後VRベンチャーの戦略責任者を経てデジタルリアリティ株式会社を設立し、DXコンサルティングを行う傍ら、自らVRを中心としたデジタル事業の企画・創出を推進。

内田 正人

Masato Uchida

経営企画室

シティバンク、エヌ・エイ経理本部にて、ニューヨークへのレポーティング業務に加え、業務改革プロジェクトに参画。その後、再生・事業承継に強みを持つ投資ファンド運営会社ジェイ・ウィル・パートナーズにて、ファンド運営業務(資金調達等投資家対応、内部管理体制整備等)及び投資先企業のバリューアップ業務に従事。システム改革も含め、企業の業績改善、企業価値向上に貢献。その後、これまでの経験から、現在、複数の事業会社、ファンド運営会社のコンサルティング業務を行う。

中西 寛

Hiroshi Nakanishi

総合プロデューサー

株式会社ジィーアンドアール(G&R Inc.)/代表プロデューサー。SEGA在籍時代、米国ディズニーイマジニアリング社でコンセプトデザインを学び、帰国後も東京ジョイポリスのクリエイティブディレクションを始め、海外テーマパークや都市型アミューズメントパークの企画立案に従事する。その他、MITメディアラボとのコラボ、海外ハイファッションのイベント演出、アーティストのライブステージデザインなど幅広い企画業務を行う。最新エンタテインメントテクノロジー(VR、eSPORTS、身体拡張体験)に造詣が深く、同ジャンルの企業・団体との幅広いリレーションを持つ。

小梶 数起

Kazuki Kokaji

クリエイティブディレクター

レアミ株式会社 代表取締役/クリエイティブディレクター。企業やメーカーのデザインディレクターを経験後、ハイフッション誌のアートディレクターに就任。代表を務めるクリエイティブファーム『レアミ』では、国内外の企業・メーカーのブランド戦略において、プロジェクト立案から商品開発、コンテンツ開発、デジタル戦略、プロモーション戦略など、多岐に渡るブランディング業務をグローバルに展開。公益財団法人禅文化研究所特別賛助会員及び日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。Japan Branding Awards 2018 Rising Stars賞、福岡デザインアワード2018大賞受賞など

田村 大輔

Daisuke Tamura

コピーライター

2004年よりコピーライター/クリエイティブディレクター廣澤康正氏に師事。国内大手企業のブランディング・クリエイティブに携わる。その後、「面白法人カヤック」にてデジタルプロモーションを、「オレンジ・アンド・パートナーズ」にて地域活性プロジェクト等を担当したのち、2015年に「株式会社パーク」設立。スタートアップや地域・施設開発におけるコンセプト策定、スローガン開発、CI/VI開発などブランディング領域を専門に事業を展開。

瀬戸 勝之

Katsyuki Seto

サウンドディレクター

2002年よりサラウンドに特化したプライベートスタジオ、studio SpaceLabを設立。サラウンドのフォーマットを映画だけでなく音楽やイベントに組み込み立体音響のインフラ設備に向け3D SOUNDや3D MUSICという言葉を用いて普及。次世代フォーマットと期待されるサラウンドのストリーミング配信や人体や脳波への超音波の研究なども取り入れ国内外の最先端技術を用いてコンテンツ開発に取り組む。国内にとどまらず海外でも積極的に活動を行う。

NOIZ

NOIZ

設計・監修

2007年に豊田啓介と蔡佳萱のパートナーシップとして設立。2016年より酒井康介を加えた3名パートナー体制で、東京、台北、ワルシャワ(ヨーロッパ)からコンピューテーショナルな手法を駆使し、建築を軸にインスタレーションから都市まで幅広いジャンルで国際的に活動する建築・デザイン事務所。最新のデジタル技術を駆使した各種デザインや製作、システムの実装から教育、各種リサーチ&コンサルティング活動も積極的に展開している。

齊藤 貴史

Takafumi Saito

設計・監修

株式会社グリフォン 代表取締役/プロジェクト・デザイナー。海外ブランドの国内多店舗展開や飲食施設、物販店開発などのディレクションを担当。その後、ブランド・コンサルティング企業にて、クリエイティブ・プロジェクト・マネージャー、シニア・ブランド・マネージャーを歴任。クリエイティブな解決法を提供するコンサルタントとして商業店舗企画開発、広告戦略立案、新商品コンセプト開発、海外ブランドの国内展開サポート、建築・店舗デザインからホテル、都市・地域活性化施策立案まで多数手がける。ロンドン大学UCL バートレット建築学校 都市デザイン修士修了。MBA経営学修士修了。

萠拔 徹

Toru Haenuki

設計・施工

株式会社乃村工藝社 大阪入社後、東京本社へ転勤。デザイン組織A,N,D,を社内ベンチャーにて立ち上げマネジメントディレクター前任、その後東京本社に戻り現在に至る。商業施設の開発を中心にDVのコンサルティング、リーシング、事業企画、環境・インテリアデザイン、事業全般の提案策定。複合大型商業施設、郊外SC、専門店(飲食・物販・ホテル等)、住宅、エンターテイメント市場等、デザインコンサルタント業務を多数経験。海外(中国、香港)での実務実績もあり。近年では京都の4つ星ホテルにてデザインマネージメントディレクターとして日本空間デザイン金賞受賞。

梶原 将翔

Masahiro Kajiwara

システムディレクター

技術と心で新規事業を立ち上げる専門家。東証一部上場企業で最年少営業マネージャーを務めた後、IT企業の創業期に参画。プロダクト開発担当役員として日本一となった不動産ポータルサイトを始め多数のIT事業を展開。現在は「DXプロジェクト成功&自走率100%」を目指す株式会社インストーラー代表取締役。関係プロジェクトは総務省異能アワード受賞、BDashCampファイナル登壇など注目を浴びる。日本ビジネスモデル学会、AWS技術イベント、InsurTechイベントなど講演多数。

林 慶宗

Yoshimune Hayashi

システム開発統括

新規事業開発やWEBサービス開発のプロジェクトマネジメントが専門。株式会社ワークスアプリケーションズに入社後、バンダイ、ソニー生命保険、HRTech系ITベンチャーで、新規プロダクト・サービスの開発と採用を含めた組織開発を担当。現在は、テック系のスタートアップやベンチャー企業を中心に、新サービス開発や組織開発を支援している。

                                   

川合 雅之

Masayuki Kawai

イベント企画

大手小売企業西日本エリアマネージャーとして多くの店舗を管理。販売戦略、経営戦略、組織戦略、新規出店、運営、減損店舗の改善など幅広く経験。その後TEGの代表取締役でもある原代表が経営するオックスコンサルティングに入社し事業開発室を担当する。ホテル運営管理、サイト運営管理、地方創生などに携わり、日本で初めての施設となるホテル×E-sportsの組み合わせの”eZONe~電脳空間~”の開業、運営、管理を行いE-sports事業にも参画。

前川 忠裕

Tadahiro Maekawa

イベント企画

経営コンサルタント会社にてアナリスト、コンサルタントを経て独立。主に企画業にて新規事業開発、新商品の開発を多数担当。プロゲーミングチームワンズバトルドックス(現SIRIUSGAMING)の立ち上げを機にeスポーツ業界に参入。企業対抗戦の実施や異業種のeスポーツ参入、eスポーツ向商材や施設の運営などの提案などを行う。チーム売却後はリアルとeスポーツをつなぐコンサルティングメンバーとして活動中。株式会社METEOR 代表取締役。

平山 匠

Takumi Hirayama

イベント企画

飲料メーカーにて市場開発を3年経験したのち、その後リクルートに転職。リクルートではHR事業を中心に求人メディアの立ち上げやコンサルティング営業を経て、代理店事業部へ、主に首都圏、東海の代理店マネジメント、売上推進、顧客伴走システム開発、営業育成などに従事。その後、上場グループ出版社にて、住宅・求人マネージャー、総合企画では大手クライアントを担当。自社の新卒採用、新人教育や育成に携わる。

森本 芝

Shigeru Morimoto

イベント企画

Webマーケティング領域が専門。Web広告代理店にて、金融業界の専任担当として大手金融機関を多数担当。証券、FX、クレジットカード、住宅ローン、カードローン等の新規ユーザー獲得を広告運用で支援すると共に、メディア運用も経験。現在は、Webマーケティング領域で複数社の支援に従事。

田村 良平

Ryohei Tamura

イベント企画

大手ブランドのデザイナーを経て自身のファッションブランドを立ち上げ企業。自身のブランドを複数もつ。
eスポーツでは海外大手ゲーム会社や運営組織と連携をし、日本の代表決定戦などを組織した経験をもつ。ファッションやイベント事業等広くビジネスの幅を持ち日本のモバイルeスポーツを牽引する一人である。Prexy株式会社代表取締役・Let‘sLive株式会社代表取締役。

内海 健宏

Takehiro Utsumi

アカデミー統括

リクルートでマネジメントやメディアプロデュース・新規事業推進などを経て、学校法人嘉悦大学(東京都小平市)の実務家教員に着任。経営経済学部専任教授としてマーケティングおよびキャリア教育を担当。近年はeスポーツマーケティングを開講し、学生主体でeスポーツ大会を運営配信するPBLを実施。eスポーツ独自の組織運営や人材要件・従事者の成長などを観察し、今後ますます拡大するeスポーツ市場の社会貢献性を研究している。

速水 和彦

Kazuhiko Hayami

施設運営責任者

1996年セガ入社。2004年から10年、東京ジョイポリスの館長を務める。在任中からドバイ・セガリパブリックや、上海・プレイヤーズアリーナ等大型パークの開業に関わる。2014年から館長を退任し本格的にJOYPOLISやOrbi、キッズプレイグラウンド等のライセンス・直営店舗関連業務へ移行。2015年からは直営店舗、ライセンス店舗、営業部門、サポート部門を統括する部門長へ。セガライブクリエイション取締役を経て、現在はCAセガジョイポリス執行役員。エンタテイメントXR協会理事なども務める。

ADVISORY MEMBER


村上 範義

Noriyoshi Murakami

株式会社W TOKYO 代表取締役社長、東京ガールズコレクション実行委員長
2005年、キャスティングプロデューサーとして東京ガールズコレクションの立ち上げから参画。
2012年、東京ガールズコレクションのチーフプロデューサーに就任し、キャスティングからクライアントやメディアとの渉外まで、全部門を統括。
2014年、株式会社W TOKYO 代表取締役社長へ就任し、現在に至る。

鈴木 吾朗

Suzuki Goro

株式会社リンクス 代表取締役。1996年三菱重工業株式会社入社、名古屋航空宇宙システム製作所で管理会計、MRJ目論見策定などに従事。退職後、株式会社gumiなど立上げ期の複数ベンチャーで財務担当の取締役、執行役員として従事し、2015年株式会社リンクスを創業、代表取締役就任。その後レンタルCFOとして複数の創業期ベンチャーに社外CFOとして経営参画し、シード、アーリーに特化した財務支援コンサルとして約150件、70億円の資金調達に携わる。ネクストワン・パートナーズ株式会社 取締役CFO、株式会社官民連携事業研究所 取締役CFO、株式会社ママスクエア 取締役、VANDDD株式会社 取締役などを兼任し、東京都中小企業振興公社が主催するエクイティファイナンス・カレッジの講師も務める。

塗矢 眞介

Shinsuke Nuriya

観光領域を中心とした地域開発に取り組むペイシャンスキャピタルグループ株式会社取締役。
以前は、金融・不動産ITベンチャーにて地域課題の解決を目的とした不動産投資型クラウドファンディング事業の運営や中央省庁・地方自治体の支援業務に従事した他、米系投資銀行にて企業の資金調達やM&Aに関する助言業務、米系PEファンドにて不動産投資・運用業務に従事し、多数の案件を執行。慶應義塾大学卒業、コロンビア大学大学院修士課程修了。ULIジャパン、ヤングリーダーズグループ代表理事。

立川 昭吾

Shogo Tachikawa

1945年新潟市生まれ。中央大学商学部卒。東京重機工業株式会社(現 株式会社ジューキ)入社。1981年関連会社社長を経て、会社の整理・清算現場に数多く立ち会い、企業の倒産回避のノウハウをマスター。95年にコンサルティング会社「TSKプランニング」を設立し、現在、企業の危機管理に関するコンサルティングを手掛けている。東京商工会議所 経済法規委員会 委員、東京都中小企業振興公社 事業承継・再生推進委員、一般社団法人事業再生支援協会(SRC)理事、特定非営利活動法人 日本ターンアラウンド・マネジメント協会 (日本TMA)理事、一般社団法人日本事業再生士協会 理事、事業再生実務家協会 正会員

高橋 勉

Tsutomu Takahashi

株式会社毎日新聞社入社、出版局に配属。その後、広告局、事業本部、新規事業開発室、デジタルメディア局等で業務経験を積む。センバツ高校野球などのスポーツ事業から音楽コンクールや美術展などの文化事業まで多くの事業企画にも携わる。その後、戦略子会社である株式会社毎日みらい創造ラボの設立に関わり、取締役に就任。スタートアップ発掘イベントの実施、様々な業務支援、10社以上のベンチャー企業への投資業務を責任者として担当。株式会社毎日新聞社退社、および株式会社毎日みらい創造ラボ取締役退任後、株式会社白秋社の取締役に就任、現在に至る。

新行内 和

Yawara Shingyouchi

91年リクルート入社 人と組織の研究、人材採用・人材開発関連商品の営業、代理店渉外を経て、06年代理店企画マネジャー、10年経理財務部マネジャー。分社に伴いリクルートジョブズに転籍し、12年代理店統括部長、16年退職。独立後は人材関連企業の非常勤顧問、民泊ベンチャーの経営サポート等を経て、現在は人材関連企業の経営支援、ビジネスサポート企業の財務顧問を務める。東京大学心理学卒 1級ファイナンシャル・プランニング技能士。

山崎 直久

Naohisa Yamazaki

リクルートに入社後、一貫してHR事業に所属し、コンサルティング営業、事業企画、経営企画、営業企画、商品企画等に従事。マネジャー、部長経験を経て、2014年よりリクルートキャリア、リクルートジョブズ の執行役員として、斡旋事業担当、経営統括室長、代理店統括室長、営業本部長などの役員を歴任。株式会社Tryfunds Group COO

望月 伸彦

Nobuhiko Mochizuki

有限会社PCCS 代表取締役 / 「ネットカフェでオンラインゲーム」が主流の2012年、esportsの先駆けとなるALIENWARE ARENAを構築。その後、日本のesports環境に合わせたカウンターシステム及びアップデートシステムを開発。LFS池袋や大阪e-ZONeなど日本全国のesports施設や専門学校への導入を多数手掛ける。esportsの健全な発展のために「esportsゆるパ」や「esports land cup」など業種を超えた交流の場も開催する。

BILLY

BILLY

ビリープロモーション代表。ドラッグストア・ディスカウントショップのプロモーション企画・TV番組制作・ファッション雑誌製作等手掛ける。

OFFICIAL PARTNERS

共にesports市場の発展を目指す
パートナーの皆様をご紹介します。

2021年3月1日時点

UNDER THE AUSPICE OF

私たちのプロジェクトを支えてくれる
後援の皆様をご紹介します。

CONTACT

私たちの事業・サービスについてのご質問や、アライアンスを
ご検討いただいている企業様からのお問い合わせを受け付けております。
できる限り迅速にご返答いたしますので、遠慮なくご連絡ください。